FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AED搭載自動販売機

札幌市のお隣の町、当別町の役場入り口にAED搭載自動販売機が設置されたと聞いて、早速行って来ました。

 入り口の一番目立つ場所にドーンと二台の自動販売機が設置され、そのうちの一台がAED搭載、もう一台は電光掲示板付きで災害時には販売機の中の飲み物がフリードリンクになるという機能の付いたものでした。

 AED搭載自動販売機の設置理由について、総務課の高松様にお話を伺いました。

 「現在、町内の公共施設には寄付も含め5台のAEDが設置され、今年新たに高校にも設置されましたが、全体的にはまだまだ台数は少ないのが現状です。
少ない予算の中で、町民の利益になるようにと今回ふたつの機能がついた自動販売機を設置しました。
AED搭載型の自動販売機については、町民への救命に対する啓蒙、企業の社会貢献、そして財政難の中での町としての活動と三者の利益を考えた中で実現しました。
設置に向けては、目立つ場所の確保と厳寒期の温度変化への対応など色々な問題がありました。これからが本格的な寒さの到来。
零下の気温が続く季節、寒さに弱いAEDが耐えられるか?!
これからは、毎日AEDの自動チェックボタンとにらめっこです。」

と話してくださいました。

 全国では、まだまだ数が足りないAED。
それに加え、多くの市町村で抱える財政難。
AED搭載型自動販売機の設置は、有効な手段のひとつです。
企業側には、自販機の売上との採算がとれるか?!という問題もあるのでしょうが、利益だけに左右されず社会貢献の一環として積極的に取り組んで欲しいものです。

aedhanbaiki

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

「絆」管理人

Author:「絆」管理人

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。