スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心臓しんとう予防パッド

野球少年のハート守る「心臓震とう予防パッド」

3月9日13時38分配信 読売新聞

野球の球などが子供の胸にあたり突然死を引き起こす「心臓震とう」を防ごうと、野球用の胸部保護パッドが開発され、発売を前に製品の最終テストが行われている。

 心臓震とうとは、ある限られたタイミングで心臓に衝撃が加わると不整脈を引き起こし、最悪の場合、死に至る症状。埼玉医科大の輿水(こしみず)健治助教授によると、小学生から高校生まで18件の発症例があり、多くが野球やソフトボールによるものという。

 パッドを実際に装着してプレーした少年野球チーム、昭島ビクトリー(東京都昭島市)の簑原健太君(12)は、「思ったより変な感じはなかった。着けていると安心感がある」と話す。国内外の大手スポーツ用品メーカーなどが4月以降に発売の予定で、価格は5000円前後の見込み。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070309-00000503-yom-soci

いよいよ、発売間近です。
子供達が安全に、安心してスポーツが出来るように、是非浸透していって欲しいですね。
思い起こせば、野球のヘルメットやキャッチャーのプロテクターだって最初から使用していたわけではないけれど、今では付けていて当たり前になりました。
早く、このパッドも付けていて当たり前という日が来て欲しいものです。
需要が多くなれば、値段も下がってくれるでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

「絆」管理人

Author:「絆」管理人

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。