FC2ブログ

消防車にもAED装備

いよいよ9日から実施
心筋梗塞などで倒れた人に電気ショックを与えて命を救うAEDという器具があります。札幌市では、全ての救急車に積まれているんですが、きょうから消防車も搭載し、そして救命活動にあたることになりました。

AEDを使った救命措置の訓練です。AEDは、心筋梗塞などで倒れた人に電気ショックを与えて蘇生させる器具です。札幌市では、全ての救急車に搭載し救命活動に効果をあげていますが、きょうからは消防車にも搭載されました。これには、ワケがありました。
(札幌市中央消防署・越智優好さん)「きょうから消防隊のほうにAEDが配置になって本格的に運用されます。研修や訓練で得たことを大いに活用し、対応していただきたい」
AEDは、札幌市内にある54台の水槽付きポンプ車に搭載されました。市内に54か所ある消防署と出張所にそれぞれ一台ずつ配備されたことになります。本来、消火活動にあたる消防車にAEDを載せる背景には、救急車の出動回数の急増があります。救急車が足りないときに消防車を出動させ、命を救おうというのです。

http://www.stv.ne.jp/news/streamingWM/item/20070109185736/index.html

札幌市が、また一歩市民に優しい街に近づきました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AED

少し前になりますが、11月9日 マンション資産価値の記事の中でアイ・マークタワー(月島) というマンションでは、AEDの設置と住民にAEDを扱える免許を取得させたという内容を紹介しました。  *AED=自動体外式除細動器その後、この事例が気にはなっていたものの身近
プロフィール

「絆」管理人

Author:「絆」管理人

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク