FC2ブログ

消防車も救急出動

 2007.1.5 朝日新聞朝刊より

 札幌市は9日から、消防隊でも救急活動を行えるよう、自動体外式除細動器(AED)の消防車への搭載を始める。急増する救急需要に対応するためで、道内初の取り組みという。

 今回、同市は54消防隊すべてにAEDを常備する。119番通報の受信時に心肺停止状態が疑われれば、救急隊に指示すると同時に、最寄の消防隊にも出動を要請する。救急隊が別の出動などで到着が遅れる場合には、先に消防隊が蘇生活動にあたるという。

 以上、記事より抜粋。

 札幌市は、本当に「市民の救命」に対して前向きです。
全学校へのAED設置も着々と進んでいます。
雪で到着の遅れる冬場は尚更、AEDが一台でも多く設置されている事が、救命率の向上に繋がると思います。
年々増加する救急車の要請、市民の安易な救急車要請を少なくして救急隊員と一体となって、「救える命」を守っていきたいものです。


 また、北海道新聞にも同様のAED搭載ニュースが載っていました。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070105&j=0022&k=200701056895
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

「絆」管理人

Author:「絆」管理人

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク