FC2ブログ

AED普及のために

 この広い北海道でAEDの普及のために活動していて、壁に突き当たることがあります。
「AEDの設置を!!」とただ呼びかけたところで、大海に小石を投げるようなもので、その波紋はあっという間に消えてなくなってゆく・・・。


 札幌市だけの現状を考えれば、AEDの設置は確実に進んでいて、これからもどんどん増えてくれることが予想されますが、他の地域では、まだまだAEDは認知されていません。
 いくつもの支庁、市町村に分かれているとそれぞれの管轄があり、何かを伝えたくても、細かな管轄の壁が立ちはだかります。


 そんな中で、今、いのちを守る会「絆」では全学校にAEDの設置を求め、その第一段階として道立高校へのAED設置の署名活動をしています。
札幌市内では、市立高校にはAEDは設置されていますが市内に混在する道立高校にはAEDは設置されていません。
ましてや、他の地域の学校にはAEDはほとんど設置されていません。


 もし、自分の子供が道立高校に通っていて、突然学校で倒れたとしたら?
「AEDがあれば救えたかも知れない」と言われたら・・・。
そんな「いのちの格差」があってはいけないと思う。
だから、一日も早く全学校にAEDが設置される事を強く願い、たとえ無意味だと言う人がいたとしても、この活動を続けていきたい。


 「AEDがあれば救えたのに・・・」という言葉は二度と聞きたくないから。
そして、さっきまで机を並べて一緒に笑っていた仲間を突然失うことの悲しみの深さを知っているから、あんな辛い想いをする子供達がいなくなるように、学校へのAED設置を訴え続けていきたい。
AEDがただの器械ではなくて、その器械の設置が「命の教育」につながっていくことを信じて。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AEDについて

AEDとは、突然心停止に陥った心臓に電気ショックを与えて元の状態に戻す救命器具の名称です。日本は2004.7月1日より、ようやく一般市民にも使用を許可しました。携帯型で音声ガイドに従って操作すれば誰にでも簡単に使用可能です。人の胸にパットを貼ってあげれば後はAEDが
プロフィール

「絆」管理人

Author:「絆」管理人

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク