FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AEDで命を救うための緊急提言

日本不整脈学会HPより

2011年9月、さいたま市の小学校で6年生の桐田明日香さんが長距離走の直後に倒れ死亡する、という事故がありました。検証の結果、明日香さんが倒れた直後に、「けいれん」や、「あえぐような呼吸」があったために、教員らは心臓が止まっているとは思わずに救急車を待つだけで、校内にあったAEDを使わなかったことがわかりました。心停止の直後にはこのように紛らわしい兆候をみることがあり、そんな知識のない素人の対応を迷わせたのです。とはいえ、貴重な命が失われてしまったことはまぎれもない事実です。

この事故の反省をふまえ、さいたま市教育委員会は「体育活動時等における事故対応テキスト:ASUKAモデル」を作成しました。しかしこのような悲劇はさいたま市だけでなく、全国どこでも起こりうることです。

日本不整脈学会

こちらのHPを是非ご覧下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

「絆」管理人

Author:「絆」管理人

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。