スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡でAED市民講習会

心肺蘇生1335人学ぶ マリンメッセ

市民に心肺蘇生と自動体外式除細動器(AED)の使用方法を学んでもらう講習会「I am HERO」が5日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で開かれた=写真。同市や近郊から学生や家族連れなど1335人が集まったといい、主催者側は「この種の講習会では全国でも最大規模」としている。


 九州大や福岡大などの救急医療関係者らで作る実行委員会と、福岡救急医学会の主催。参加者たちはスクリーンに映し出された手順に従い、トレーニングキットを使って人工呼吸や胸骨圧迫、AEDの使い方などを学んだ。


 実行委員会によると、AEDの設置数は急増している一方、使用方法の周知は進んでおらず、こうしたイベントを開くことで社会の関心を高めていきたいという。


 家族で参加した主婦の若松亜希さん(36)は「今までは難しそうな印象でしたが、家族が海でおぼれたときなどにやってみる自信がつきました」と話した。

http://mytown.asahi.com/fukuoka/news.php?k_id=41000001006060003

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/176505

 当会の普及活動にもご協力頂いている、西浦達雄さんも
AEDの普及と心肺蘇生法周知のために参加して、熱い想いを歌に託していたようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

「絆」管理人

Author:「絆」管理人

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。