スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AEDチャリティーオークション

日本ハムファイターズの選手と共に
    /プルデンシャル生命保険株式会社

12/22(火)午後6時30分より、札幌コンベンションセンターにて
プルデンシャル生命の企画のもと、「チャリティーオークション」が開催されました。
この企画は、日本ハムファイターズの選手のご協力を得て、
選手達が普段使用しているバットやグローブ、練習着など、提供して頂いた私物をオークションにかけ、
その募金で少年野球チームにAEDを寄贈するという趣旨で開かれました。

 いのちを守る会「絆」も「AEDコーナー」を担当させて頂き、
AEDの必要性、心肺蘇生法とAEDの使用方法を説明した後、
日本ハムの選手の皆さんにも心肺蘇生法とAEDを体験して頂きました。

ham3.jpg

真剣に胸骨圧迫をする糸井選手と見守る小谷野選手

ham4.jpg
 
鶴岡選手と渡部選手

ham5.jpg

一生懸命に胸骨圧迫を繰り返す高橋選手と流れを確認中の坪井選手と小谷野選手

ham6.jpg

胸骨圧迫を続ける糸井選手とAEDを操作中の小谷野選手

ham8.jpg

坪井選手も胸骨圧迫を体験

選手の皆さんは、戸惑いながらも一生懸命に心肺蘇生法を体験していました。
選手の皆さんからは、
「この機会に体験できたことで、よりAEDへの理解も深まった」
「皆さんも勇気を持って、AEDを使用して欲しい」
「AEDが一台でも多く少年野球チームに寄贈出来るように、これからもこの企画に協力していきたい」
という言葉を頂きました。

選手の皆さん、
お忙しい中、お疲れのところありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

「絆」管理人

Author:「絆」管理人

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。