スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国初AED全ての学校に設置

富山県のニュースより

いざという時に命を救うAED・自動体外式除細動器が、今月、県内全ての学校に設置されました。

 県によりますと、学校へのAED設置率100%は、全国初ということです。

 AEDは、突然、心臓が停止した際に、電気を流して心臓の動きを再開させるための蘇生装置です。

 県では、学校へのAEDの設置をすすめ、平成17年に高校や養護学校など県立学校59校への設置を完了し、私立学校11校も設置を完了していました。

 今月に入って市町村立の小学校と中学校あわせて344校全てで設置が完了しました。

 県によりますと、全ての学校でAEDが設置してあるのは、全国で初めてということです。

 県内では去年3月、高岡市内の高校の運動部で、準備運動をしていた生徒が突然倒れ、指導中の教師が学校に設置してあったAEDを使用し、一命を取りとめたケースがあったということです。

 生徒は現在も同じ運動部に在籍し、活動を続けています。

 県では、適切に使用できるようAEDの講習会を開くとともに、学校を開放している休日や夜間にも使用できるよう検討していくことにしています。
http://www2.knb.ne.jp/news/20080827_16993.htm

 100%というのは素晴らしいニュースです。
今年の初めに文部科学省から発表された全国の学校へのAED設置率では、80%くらいの設置率で全国一位だったはずですが・・・。着実に設置率を伸ばしたのですね。
このような地域がどんどん増えることを望みます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

「絆」管理人

Author:「絆」管理人

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。