FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AED講習会

救急救命講習会~札幌山の手高校野球部
     NPO法人いのちを守る会「絆」
P3150060.jpg

 札幌山の手高校野球部の監督よりご依頼があり、3/15(日)
高校会議室に置いて、AED講習会を実施しました。
学校に到着すると、朝早くから集まった選手たちが爽やかに出迎えてくれました。

 代表の挨拶の後、当会の活動を紹介するDVDを流しましたが、
皆、真剣な表情でスクリーンをみつめ、その後の講習では「もしもの時にできること」を学ぼうとする
真摯な姿勢が感じられました。

P3150076.jpg
 
 監督さんも、一生懸命に胸骨圧迫の練習中です。

IMG_4644.jpg
P3150082.jpg


 スポーツの現場で起こりうる「心臓しんとう」についても理解を深め、
「仲間を助けるための勇気」をしっかり持ってくれたように思います。

P3150095.jpg

いくつかのグループに分かれて、実技練習しました。
一ヶ月後くらいには、選手たちの元には「普通救命講習修了証」が届きます。
自分達の周りの人にも、「勇気を持てば、自分たちにも出来ることがある」ということを
伝えて行ってほしいと思います。

 いよいよ、これからが野球シーズン。
怪我のないように、仲間を信じて安全な環境で野球を楽しんでもらいたいものです。

 選手のみなさん、お疲れ様でした。


スポンサーサイト

松村邦洋さんが一時意識失う

東京マラソン走行中

22日午前11時半ごろ、東京マラソンを走っていたタレントの松村邦洋さん(41)が倒れて意識を失い、病院に搬送された。松村さんを起用して情報番組の収録をしていた東京メトロポリタンテレビジョン(東京MXテレビ)によると、意識は回復し、生命に別条はないという。
 警視庁などによると、スタートから10キロ以上過ぎた東京都港区のコース上で立ち止まり、直後に倒れた。松村さんは心肺停止状態となり、駆けつけた医師が自動体外式除細動器(AED)を使って呼吸を回復させた。アシスタントディレクターが伴走していた。
 東京MXテレビによると、松村さんは昨年も東京マラソンに参加し、35キロ付近でリタイアしている

AED講習会

AED救命講習会~いのちを守る会「絆」

kousyuu1.jpg
kousyuu2.jpg
 
 3/8(日)午後より
札幌東ベースボールチーム室内練習場においてAEDを含む救命講習会を開きました。
当日は、20名あまりの保護者の方々が集まり、AEDの必要性や役割について
スライドによる勉強会の後、トレーニングキットを使った実技に取り組みました。

 最初は緊張した雰囲気でしたが、実際に人形を使って実技を始めてみると
「あれ?!まず人をよぶんでしたね?」となごんだ雰囲気になり、
「意外と体力が必要ですね」と必死に取り組む姿がみられました。

 子供たちを硬式野球チームに預けている保護者なだけにAEDへの関心も高いのかもしれません。

「試合中に倒れた時は、雨でぬかるんでいるグランドでもAEDは使えますか?」
「体が濡れていた場合は?」など
グループに分かれての講習の中では、細かな質問も多くみられ関心の高さが感じられました。

 このチームにはAEDが導入されていて、寒い室内練習場においてあるため、ジュラルミンのケースに入れられて設置されていました。
寒さの厳しい北国です。
「零度以下にならない環境下かどうか、再度確認しなければ」と関係者は話していました。

 選手たちは、日本ハムの練習場で練習があるため今回は不在でしたが、選手も保護者も毎年入れ替わります。
是非、何度でも講習をうけて欲しいものです。

 雪解けまであと1か月。
安全な環境で、今年も野球を楽しんでほしいですね。
kousyuu3.jpg
 
 保護者の皆さんも、今年も頑張ってください。
プロフィール

「絆」管理人

Author:「絆」管理人

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。